FC2ブログ




【ヒモに向かない人】その1「保証を求める」


才能には2種類のタイプが存在する。
他者から奪う才能と、他者と調和する才能である。
勿論、両方持っている人間も存在するが、大抵の人間は才能の有無に関わらずどちらかのヒモり方に絞って行く。
この2つの才能は明らかに別個の物であるが、結果しか見ない人にはそれが判らない。

特に「貢がせた現金」や「貢がせた物品」でしか物を見ない人間は、力ずくで奪った10億円と快く差し出された10億円を区別する事は出来ない。
それどころか、工夫や叡智でゼロから産み出した5億円よりも泥棒や強盗が手に入れた10億円を評価してしまったりさえもする。

〜〜〜

本題に入る。

「ナンパしてたら確実にヒモになれますか?」といった言葉を聞くと、その人の本質がどんなものか私にはだいだい分かる。
「確実、必ず」という言葉は不安感に対する反応として出てくることが多い。不安を感じると、人は保証を求める言葉をよく使う。
こういう人にとって肝心なのは安心していられることと、それがきちんと保証されていることだ。
だから「私からはこれをあげる、その見返りとしてあなたは私にそれをくれると約束して欲しい」そう考える。
ヒモは不安定な立場である。仮に貴方が完璧な技術を用いてヒモになったところで、年齢による容姿の劣化など追い出される要素は無数にある。
そういった方々にはヒモになれたとしても心休まる日は無いだろう。

無論、ヒモには膨大な時間というアドバンテージがある。
この記事を読んだところでヒモになる事を諦める方はいないと思われるが、仮にこういった思考タイプの人であれば、その時間アドバンテージで資格などの勉強をすることが良い保証となるだろう。更なるヒモ案件を探しにストに出るのもいい。
ただヒモ主に保証を求めるのは間違っているという話である。

〜〜〜

最後に直近のスト報告で締める

19時〜23時
私 坊主
懇意にしているスゴ腕 坊主
塾生 連れ出し

私とスゴ腕は番ゲしない即のみ狙うスタイルであるが、流石に立つ瀬の無い結果となってしまった。
しかし「顔」の無い私がナンパでスゴ腕を名乗れないのは自覚しているので、素直に塾生おめでとうの気持ちでいっぱい、私も嬉しかったです。


スポンサーサイト



[ 2015/05/27 18:44 ] 考察 | TB(-) | CM(0)

【ヒモ事例】中学時代の同級生


信玄が「風林火山」を標榜した真意は、彼が意図的に孫子原典から割愛した「難知如陰」「動如雷霆」の二節を覆い隠す為である。

「陰の如く真意を隠して、激雷の如く突然行動を起こす」

これこそが孫子軍争篇第七の奥義であるからである。

・・・

私は、ある事情で故郷である九州の田舎に帰っていた。

6年振りに訪れた故郷、その衰退、象徴とも言えるジャスコで同級生が働いているという情報をFacebookで極秘に入手した私は、偶然を装い彼女に会いに行った。

「お待たせ致しました。お品物でございます。」

あずま「ありがとうございます。ところでもし人違いでしたら、ごめんなさい○○さんですよね?××中の。」

仕事上がりにアポることになりました。

〜〜〜

あずま「二次元と現実の区別は出来るようになった」

居酒屋にてたわいない会話を進める。
やはり私の印象は見違えたようだ、ナンパを始めなければこのかつて学年1の美女と会話することさえ、許されなかっただろう。

同級生を即る際にミスは許されない。後で他の級友から非難の対象になりたくなければ。故に言葉選びも慎重にならざるを得ない。

あずま「てか何カップなん?チョモランマ登りてー!」

あずま「交番の前で踊りながらバリカンでパイパソにしよ!」

あずま「何考えてるか当てるよ?、、、オヤジにチソコで往復ビンタされたいんだ!」

そして何故かホテル行けちゃったよ(ヾノ・∀・`)

〜〜〜

その後半年ほどヒモりましたが、使用した技術は非常にシンプルなもの、フットインザドアとも呼ばれます。
一貫性の原理

最初に缶コーヒー程度のものを(お願いして)買ってもらい、次はタバコ、デート代(このレベルではお願いはせず相手が支払う事が当然という振る舞いをする)その上の段階では相手のキャパにも依りますが、高価な物でもいいですし、相手の給料を管理するのもよいでしょう。

[ 2015/05/20 21:47 ] ヒモ事例 | TB(-) | CM(2)

【コンビ】ナンパは苦行

「ナンパは苦行」
私は、そう考えています。
苦行というからには楽ではない。
楽だと苦行になりませんからね。

だからナンパしていると「嫌だな」と思う事も多々あります。
もちろん私も彼も、苦行しています。
ただ、私たちの苦行は他の人と違って、非常に楽しいのです。


ある土曜日の18:00

私は某街の待ち合わせスポットで立ち止まり彼を、待っていました。
「立ち止まる側は久しぶりだな」
なんて考えながら、無意識に女性を見回していると、彼がやってきました

〜〜〜

あずま「歯ブラシ貸して〜」

「いいよ」

あずま「帰る金無い」

「出すよ」

地元福岡で掛け出しスト師だった私と、遠征で来た彼との合流初日、3年前の話です

〜〜〜

あずま「髪短くなったなぁ」

「就活までに伸ばすわ」

なんて話しながら喫茶店に入り、昔話に花を咲かせます。
彼と会うのは2年振りです。

「近頃全然ストってないよ、東京飽きた」

あずま「じゃあ、やってみる?」

ホントはストりたく無かったのにストることになってしまいました・・・
アビリーンのパラドックス

スト開始数分後。

あずま「酒、入れようか・・・」

「いいよ」

※地蔵になったのではありません、ただ、シラフの私が天才の彼に合わせる為に必要だったのです、
第一、ナンパ指導も行ってる私が地蔵になる訳ないじゃないですか・・・

再びスト開始。

「今日余裕やな」

あずま「スト簡単やな」

1時間後。

あずま「そろそろ連れ出すか・・・」

「黒人来た!」

あずま「でも俺ら正3苦手やん」

「外人は即系だから!」

・・・

あずま「Hai~♪、、、カラオケ行こ!」

アメリカに住んでた癖に英語が話せない私、言語力の限界を感じ日本語で電光石火の連れ出し打診。

なんか連れ出せちゃいました。

「なんて言ってんの?」

あずま「わからん」

1曲も歌わずギラついてDキス、、、できちゃいました。

「またね〜」

彼が退室しました。
クルクル出来ると引き止めたのですが、空気を読んでくれる彼のおかげで即らせて頂きました。

喫茶店500円
居酒屋3000円
カラオケ0円

計3500円
[ 2015/05/19 20:26 ] コンビ事例 | TB(-) | CM(0)

【自己紹介】ヒモスト師あずま

あずまと申します。
私は既に結婚しており主夫として人生のゴールを迎えてしまいました。
ナンパは私より上手な方が沢山いらっしゃると思います。
私は良いヒモになる技術を教える仕事がしたいです。

2011年 ナンパデビュー

男子校卒でそもそも女性に不慣れでした。
根っからのオタクで趣味はカードゲーム。
2ちゃんねるに影響されナンパを決意、その後3ヶ月間で地蔵のやり方を学びました。
しかしその努力をナンパの神様は見て下さっていたようで運命のナンパ師匠との出会いがありました。

~初めての即~

ナンパを始めて半年、ナンパ理論を徹底的に学び、師匠のナンパにおける言葉選びや一流の所作もこの目に焼き付けた。
それでも即は出来なかった。
私は自身のナンパに何かが不足しているのではないかと考えた。
そこで新たなネタを作り次のナンパに備えた。
そうこうしている間に2~3週間が過ぎた。
問題は次のナンパ資金がほとんど残っていないことだった。
数少ない友人たちは成功の望みのない行為に金を注ぎ込んでいると呆れていたが、私の熱意はまだ失われていなかった。
師匠が連れ出しの為の資金を貸してくれ、再びナンパが出来るようになった。
新たなネタを右脳に刻み込み、私は再び路上ナンパを開始した。

最後の、文字どおり「後のない」ナンパだった。
新たなネタを使い、連れ出しに成功、心は燃え上がり、ギラ加減も上昇していくが、即は見えない!
必ず即ると誓って受け取った資金も底がつきそうになっている。
この女性を逃さない為にどうすればいい?
財布にオリンピック記念硬貨5000円玉がある!
これなら資金代わりになる。
この連れ出しを放流に終わらせるくらいなら記念硬貨を犠牲にしても構わない。
父から譲り受けた記念硬貨を会計に投じた。
必ず即ると心は燃え盛る。
だが、どうだ、ホテルグダを崩せない!
あと、一軒だけ回れたら、何とかなるかもしれない。
なんとしても資金を手に入れなくては・・・。

カラオケ店に入店し受付を済ませる。
私は薄く軽い財布と共にその身を薄暗いカラオケルームに投じた。

「譲り受けた資金が無くなったので、記念硬貨を使うしかなかった、それも使い果たしたので後払いのカラオケ店に入るしかなかった。私はそのとき、言いようのない不安に襲われていたのだ。辛いガンシカと靴ずれのせいで、心も身体も萎えていた。三ヶ月以上右脳からナンパは離れることがなく、手を貸してくれていいはずの友人でさえも私が無駄な行為に全てを注いでいると言いふらしている。『就職出来なくても自業自得だよ。本業に身を入れないからだ』」

再度ギラつくも反応は良くない。
会計時の破滅が目に見えているように思われたが、

「・・・そんなにしたいの?」

!!
希望の光が見えたので、私は、ナンパする以前の自分や今の気持ちをありのまま言葉にした。同時に雰囲気を作る作業に入った。即をするのが目的だ。だがその前にどうやってここの支払いを済ますかが問題だった。

「悪い、ここの支払いを頼む。金は必ず返す。」

「出してあげるよ。楽しい時間をありがとう。」

私は即の秘訣を知った。その後は言うまでもない。

~現在~

様々な女性とストで出会いヒモ化を経て、超高学歴白人美女と結婚。共にアメリカに行き大統領SP兼州警察長官の養父と総合病院経営者の養母の元で優雅なネットサーフィンに興じておりました、今は嫁と一緒に日本に戻り気楽な主夫としてたまにストってます。

あずまのTwitter

・容姿
 パッと見普通だけどよく見るとイマイチ
・ナンパスタイル
 楽しい雰囲気作り
・連れ出し後
 立ち振る舞いをスマートに笑いを交えつつ惚れさせる
・活動地域
 東京もしくは福岡

まだまだ未熟者ですがよろしくお願い致します
[ 2015/05/03 14:57 ] 自己紹介 | TB(-) | CM(3)